誰でも気軽に利用できる公共の宿
ホーム ◆宿舎一覧

 
 
 
   

 

 
 
施設概要
客室
風呂
自慢料理
利用料金
交通案内
観光レジャー
予約方法

          てん ぼう たて やま そう
富山県営  天望立山荘

「 立山の自然とロマンに出会う 」 標高1,940m、日本最高所の国民宿舎

 

電話 076-442-3535
住所 〒930-1412 富山県中新川郡立山町弥陀ヶ原
HP
http://www.tateyama-so.jp/
 雄大な大日連山・雲海に沈む夕日・富山平野に広がる夜景と荘厳な眺望が楽しめます
◆施設概要
宿泊定員 89名/鉄筋3階・地下1階建
利用時間 チェックイン15:00、チェックアウト9:00
館内設備 食堂、喫茶コーナー、会議室(定員80名)、研修室2(定員20名)、自然学習ルーム
駐車場 立山駅、または扇沢駅の駐車場を利用
休館日 11月上旬〜4月下旬まで冬期休館
◆客室
和室
11室
洋室
16室
風呂
浴場
大浴場
身障者用浴室
日帰り入浴
営業期間(要確認)
大人500円、小人400円
◆自慢料理

 富山平野に広がる夜景や幻想的な雲海を眺めながら、レストランでのお食事をお楽しみください

◆ご利用料金
1泊2食付き
平日
休前日
大人
11,000円〜
11,000円〜
小人
10,100円〜
10,100円〜
 ※ 部屋の種類、利用人員により異なります
 ※ 25名様以上より団体割引あり
◆交通案内
電車
1.【 富山方面から 】JR「 富山 」駅(富山地方鉄道乗換)→ 「 立山 」駅下車(50分)→ 弥陀ヶ原へはケーブルカーとバスで45分
2.【 長野方面から 】JR大糸線「 信濃大町 」駅下車 → 扇沢(バスで40分)→ 室堂(トロリーバスとケーブルカーとロープウェーとトンネルバスで2時間)→ 弥陀ヶ原(バスで20分)
お車
立山黒部アルペンルートはマイカー乗入れ禁止のため、富山方面からの場合は立山駅、大町方面からの場合は扇沢駅の駐車場をご利用ください
◆観光・レジャー情報
弥陀ヶ原

白銀の世界が広がる春は、スノーシューで雪上散策
夏は高山植物たちが美しく咲き誇る中をトレッキング
秋には紅葉に抱かれて
季節を問わず大自然の息吹を満喫できます

立山カルデラ 立山カルデラ展望台では広大な立山カルデラ(火山活動で形成された陥没地)を眺めることができます

立山黒部

アルペンルート

称名滝、雪の大谷、立山連峰、黒部ダムなど圧倒的なスケールで訪れる人を魅了します
雲海 眼下の雲海が夕日を浴びて刻一刻と色を変える様は、正に幻想的なシーンです
スキー 春は高原バスを利用した春山スキーの基地として大自然の中ならではの豪快なアルペンスキーが楽しめます
自然学習 館内には立山の歴史や自然についての書籍がそろう自然学習ルームがあります。 また、夏休みの毎日と5月〜10月の土・日曜日には、ナチュラリスト(自然解説員)による自然解説・フィールドガイドがあります
 

雲海
◆予約方法
電話受付
当年の2月1日より受付
インターネット予約
-
地図から探す
>北海道・東北
>関東・甲信越・静岡
>東海・北陸・近畿
>中国・四国
>九州

 
 
 
 

 誰でも気軽に利用できる公共の宿

 
 
ホーム ◆宿舎一覧 ◆情報公開 ◆入会のご案内    一般社団法人国民宿舎協会  ※ 当協会ホームページへのリンクは許可が不要です。